利用規約

2016年9月5日制定 
【2017年2月15日改定】

staf利用規約


株式会社島精機製作所(以下、「当社」)の提供するstaf(コンテンツサービス)をご利用いただくお客様(以下、「会員」)は、stafの利用にあたり、当社が定める、以下のstaf利用規約(以下、「本規約」)に同意する必要があります。

会員による本規約への同意・承諾は、当社が会員にstafの利用を許諾する前提条件であり、万一、会員が本規約の一部にでも違反した場合、以降のstafの利用を予告なくお断りさせていただく場合があります。この場合でも、会員が既に支出した費用の返還はいたしません。
会員が未成年者(20歳未満)等の制限行為能力者である場合には、必ず法定代理人の方の同意を得てから、本規約への同意・承諾を行ってください。

第1条(会員)

stafを利用できる会員は、本規約に同意し、当社が指定する方法により会員登録を行った法人または個人に限ります。

第2条(stafの利用環境)

  1. 会員がstafを利用するためには、インターネットを経由して当社が指定するサーバー(以下「本サーバー」)に接続していただく必要があります。
  2. stafの利用にあたり、会員には、会員登録のうえ、ID(以下「ユーザーID」)、パスワード(以下「パスワード」)を取得していただきます。stafにおいては、会員はユーザーIDごとに管理されます。
  3. 会員によるstafの利用に関する一切の責任とリスクは会員自身が負います。
  4. 通信機器の準備、通信環境の設定、プロバイダとの契約、プロバイダ利用料、電話代金、通信料等、その他名目を問わず、staf利用に必要となる機器の設置、設定、通信環境の構築、費用の支出については、会員の責任と負担において行っていただきます。
  5. 当社は、本規約に明示する場合の他、本サーバーの使用不能又は接続不能等の理由により、会員が被った損害や、負担した費用の賠償には応じません。
  6. 会員にstafをご利用いただいた際、本サーバー側より自動的に会員のクライアントを適正化・最新化するアップデートプログラム又はデータが自動ダウンロードされる場合があります。

第3条(情報登録)

  1. 会員は、ユーザーIDの取得、その他必要な手続に際し、当社が指定する情報(E-mailアドレスなど個人情報を含みます)を、当社が指定する方法により提供・登録して下さい(以下、「会員登録」)。
  2. 前項の会員登録においては、当社からの通知・連絡を受けるため、会員自身の名義で取得された常時閲覧可能なE-mail アドレスを提供・登録してください。会員は、当社より送信された通知・連絡につき、当該通知・連絡が送信された日から2営業日経過後以降は、当該通知・連絡につき不知の抗弁はできないものとします。
  3. 当社は、会員から提供された情報について、以下に定める範囲内にてのみ、これを利用させていただきます。
    • 3.1staf及びこれに付随するサイトの提供、これらに関連する情報告知(当社又は第三者の広告、メールマガジン等を含みます)、アンケート等に対する対応・対処のための業務
    • 3.2当社の権利を確保する為に行われる調査・対応業務
  4. 当社は、本規約に明示される場合及び以下の場合を除き、会員の事前の承諾なく会員から提供された情報を第三者に開示・提供いたしません。
    • 4.1法令の定めにより開示を義務付けられる場合
    • 4.2法的権限を有する者からの開示要求があった場合
    • 4.3急迫又は不正な侵害から、当社又は第三者の権利を守り又は権利を回復するために止むを得ず開示する場合
    • 4.4業務上、第三者に開示が必要と判断される場合
  5. 5 上記の他、当社は会員の個人情報については、当社が定めるプライバシー・ポリシー(https://staf.shimaseiki.com/privacypolicy)にしたがって取り扱います。

第4条(ユーザーID、パスワード)

  1. 会員に対するユーザーID、パスワードの付与については当社の判断にて行います。当社の判断により、ユーザーID、パスワードを付与できないこともありますのでご了承ください。
  2. 会員に発行されるユーザーID、パスワードは、第三者に使用させないでください。また、第三者に利用されることのないよう、その使用及び管理についても会員に一切の責任を負っていただきます。
  3. 当社は、前項のユーザーID、パスワードが第三者に使用されたことによって会員が被る損失、損害については、一切責任を負いません。
  4. 会員が管理されるユーザーID、パスワードによりなされたstafの利用及びその結果については、当該会員自身の責任とさせていただき、当社は一切の責任を負いません。
第5条(会員登録情報の変更)
  1. 会員登録時の情報に変更の必要が生じた場合は、会員ご自身でstafの「stafアカウント情報変更」画面より変更申請を行ってください。変更申請を怠ったままstafを利用していることが発覚した場合は、当社は理由の如何を問わず、当該会員の本規約に基づく利用許諾を取り消すことができます。会員登録情報の変更申請、および変更申請の懈怠に起因して、会員に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。なお、会員登録情報の変更に起因して当社に損害が発生した場合は、会員はその損害の補償に応じなければなりません。
  2. 当社は、会員から会員登録情報の変更申請があった場合でも、その判断により、会員登録情報の変更を拒絶することがあります。会員登録情報の変更申請について当社が拒絶したことにより、会員に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。

第6条(staf及び本コンテンツの利用許諾)

  1. 当社は、会員に対し、本規約の条項にしたがって、staf及びstafにおいて提供されるコンテンツ(以下、「本コンテンツ」)を利用する非独占的な権利を許諾します。
  2. 当社は、本コンテンツを検索、閲覧、印刷、ダウンロード、及びPDF出力が可能な態様で提供することができます。当社は本コンテンツのうち、当社が株式会社アフロから提供を受けたstaf内のスーパーサーチやトレンドヒストリー&アーカイブで提供されるコレクション写真およびファッションヒストリー写真のコンテンツ(以下、「アフロコンテンツ」)については、プレビュー画面に株式会社アフロ指定のクレジットを表示するものとします。
  3. 会員は、会員ご自身及び会員が所属する組織内の情報・製品デザイン・開発・インスピレーション・研究・製造の目的のためにのみ本コンテンツを利用できるものとし、当該目的以外での利用は許諾されないものとします。
  4. 本コンテンツのデータ及びプリントなどの複製物等を、第三者へ許可なく転売、配布、譲渡、転貸すること、また転売、配布、譲渡、転貸を目的として、許可なく保存、複製を作成、または開示することは許諾されません。
  5. 第3項にかかわらず、アフロコンテンツについては、当該コンテンツを加工、編集した作品、商品等を、当社の許可なく第三者へ販売、配布、譲渡、または転貸することはできず、またそのために作品、商品等の製造をすることもできません。なお、アフロコンテンツ以外の本コンテンツ(テキスタイル、ニット柄、プリント柄、絵型(型紙・3D)、ニット絵型、ニット製品で利用できるコンテンツ)は、本規約に基づく使用条件の範囲内であれば、販売促進物品および販売目的(商品化)の各種商品および物品へ使用いただけます。
  6. 第3項にかかわらず、会員登録を行った会員が教育機関およびその認定ユーザーの場合は、staf 及び本コンテンツの利用目的は非商業的な教育目的に限られます。
  7. 会員は、本コンテンツの使用にあたり、本コンテンツとその被写体のイメージ、および尊厳・評価・信用等を毀損しないように注意しなければなりません。

第7条(本コンテンツ不正利用への対応)

  1. 本規約に違反した本コンテンツの使用等は、例え故意になされたことではなくても不正使用となります。会員、会員の関係者、または第三者による不正使用があった場合、会員は当社の求めるところに応じて事態・事件の解明、解決に協力しなければならないものとします。
  2. 会員における業務上の管理不徹底に起因する不正使用があった場合、会員は当社の求めるところに応じて事態の解明にあたっていただくとともに、本コンテンツの不正利用により製作された印刷物、物品、商品等の回収、廃棄を会員の負担で行うものとします。
  3. 会員による本規約に違反した本コンテンツの不正使用が発覚した場合、その責は会員が負うものとし、会員は当社が被った損害の補償に応じるとともに、当該不正利用によって生じた紛争の解決に当たらなければなりません。当該不正利用により当社が損害を被ったときは、会員は当該損害を当社に賠償しなければなりません。当該損害額の算定が困難であるときは、当社は会員に対し、年会費の10倍の金額を、損害賠償の予定として請求する権利を有します。また、当社は、上記賠償額に加え、当該紛争解決に要した費用(相当な弁護士費用を含む)を会員に請求することができるものとします。

第8条(免責・不保証)

  1. stafは、個々の通信環境、使用機器環境に依存する度合いが高く、いかなる環境下でも利用可能なものではありません。従って、当社はstaf等が会員のいかなる環境下でも利用可能であることにつき保証せず、これらを原因として発生した損失や損害について当社は一切責任を負いません。
  2. stafは、各々のサイト提供時における現状にて提供されるものであり、正確性・完全性・有用性・信頼性等に瑕疵を含み得るものとして提供されます。従って、当社は、stafにて提供する情報、データ、その他について、その正確性・完全性・有用性・信頼性等に関していかなる保証もせず、またこれらを原因として発生した損失や損害に対して当社は一切責任を負いません。
  3. 会員がブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、stafを利用できなかったり、利用に支障が生じたことによる損失や損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。
  4. 当社は、会員がご自身の機器・設備等に蓄積した、又は会員が当社の設備等に蓄積した本コンテンツのデータ等が消失した場合、又は他人により改ざんされた場合、それを復旧する責任を負いません。
  5. 当社は、stafを利用するにあたって発生し得るすべての問題について、会員及び第三者に対し、一切責任を負いません。また、当社がstafをその時点で会員に対し合理的に提供可能な場合、会員は当社がstafについて一切の補償をしないことについて予め了承するものとします。
  6. 当社は、定期的、もしくは緊急保守、災害等処々の事情により、予告なくstafを停止することがあります。それにより、会員に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
  7. stafのシステムのセキュリティに関して、当社は細心の注意を払って管理しておりますが、当社のシステムが不正に第三者によってアクセスされるなどの理由により会員に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
  8. staf内のハイパーリンクを通じてアクセスする事のできる第三者のウェブサイトの内容について、またそれらのサイトの利用により生じ得る一切の損害について、当社は一切責任を負いません。
  9. staf及び本コンテンツは、予告なく流通停止になること、あるいは内容が変更されること、また、本コンテンツの被写体にかかわる使用許諾期限が到来し、以降使用できなくなることがあります。同様に、会員が過去に購入・使用し、または購入・使用を検討されていた本コンテンツがその後利用できなくなる場合があります。会員は、過去に購入・使用した本コンテンツについて、当社が利用停止を求めたときは、即時に利用を停止しなければなりません。これらの事由により会員が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負いません。
  10. staf及び本コンテンツは、コンピューターウイルス感染や欠陥に対して細心の注意を払って管理されておりますが、コンピューターウイルス感染や欠陥がないことを保証するものではありません。万が一、staf及び本コンテンツのデータを使用した際にコンピューターウイルス感染等が発生した場合又はその他の欠陥によって、会員に損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負いません。
  11. 本コンテンツに付記されたキャプションやキーワード等の情報、および本コンテンツ内に現れている被写体や表現が、事実と相違ないこと、また法的・倫理的・社会的な適法性・妥当性等を欠いていないことについて、当社は、細心の注意を払って管理していますが、当社がその無謬性、および適法性・妥当性等を保証するものではありません。万が一、これらの情報や表現の誤謬等により、会員または第三者に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
  12. 本コンテンツのデータの高忠実度と正確な再現性については、細心の注意を払って管理されていますが、万が一、本コンテンツのデータに色調・上下左右の構成・画質等を含めた瑕疵があり、それによって会員または第三者に損害を生じたとしても、当社は一切責任を負いません。

第9条(知的財産権)

  1. 本コンテンツの著作権、著作者人格権は、当社、本コンテンツの著作者または本コンテンツの管理者が保有または管理しています。会員は、当社より提供を受けた本コンテンツが著作権法等の法令により保護されている著作物であることをご認識いただくとともに、本コンテンツの利用については、本規約及び著作権に関する法令の定めるところに従わなければなりません。
  2. 本規約に定めるstaf年会費には、本コンテンツの被写体(人物・建物・物品等)に関する肖像権、商標権、特許権、意匠権、著作権、及びその他の利用権等の諸権利(以下、「本諸権利」)の取得及び利用許諾に関する料金は含まれていません。会員が、本コンテンツのデータを購入した場合でも、本諸権利は、会員に譲渡されず、また利用は許諾されません。会員は、本コンテンツを利用するにあたり、本諸権利を侵害しないように本諸権利の存否につき事前に適切な調査を行い、本コンテンツを管理しなければなりません。当社は、本諸権利の正当な権利者から、会員がクレームを受けるなど、本諸権利に起因する紛争が発生した場合でも、一切の責任を負いません。また、会員の本コンテンツの利用に関し、当社が本諸権利の正当な権利者からクレームを受け、当社が当該権利者に対し何らかの責任を負うに至った場合には、会員は、当社に対して、当社が被った損害を補償しなければなりません。
  3. アフロコンテンツについて、会員が本規約により利用許諾を受けた範囲を超えて、利用権等の権利を取得する必要があるときは、直接、株式会社アフロ(株式会社アフロの連絡先: http://www.aflo.com/info/toiawase.html)または、当該コンテンツの本諸権利を保有する第三者から利用許諾を得て下さい。
    また、アフロコンテンツ以外の本コンテンツについて会員が本規約により利用許諾を受けた範囲を超えて、利用権等の権利を取得する必要があるときは、当社(当社の連絡先 https://www.shimaseiki.co.jp/contact/other/index.php)または、当該コンテンツの本諸権利を保有する第三者から利用許諾を得て下さい。

第10条(損害賠償)

会員が、stafの利用に際し、当社の権利又は利益を侵害した場合には、当社は当該会員に対し損害賠償請求することができます。

第11条(サポート)

  1. stafに関して、当社が会員に対し行う通知・連絡及びサポート提供は、日本語、英語、または中国語の言語により行われるものとします。
  2. 会員が当社に対し、stafに関して連絡・問合せをされる場合は、staf上の問い合わせフォーム(下記URL参照)より行っていただきます。
    (URL: https://www.shimaseiki.co.jp/contact/other/index.php
    その他の方法(電話、訪問)による連絡・問合せには対応致しかねます。

第12条(利用期間)

  1. 本規約に基づくstafの利用期間は、会員の会員登録日から1年間とします。但し、会員から利用期間満了日の30日前までに退会申請がない限り、さらに1年間利用期間が延長されるものとし、以後も同様とします。
  2. 前項にかかわらず、会員はstafの「退会手続き」画面より退会申請を行うことによりいつでも本規約に基づくstafの利用を停止することができます。但し、退会後の残存利用期間にかかる年会費について返金は行いません。

第13条(年会費の支払い)

  1. 会員は、stafの利用にあたり、当社の指定する額の年会費を当社が指定する方法でお支払いください。会員は手形、小切手によるお支払方法を選択することはできません。
  2. 会員が年会費を、クレジットカード決済により支払う場合には、以下の規定に従うものとします。
    • 2.1会員は、当社が指定する方法により、会員のクレジットカード会員番号(カード番号)、クレジットカード名義人、クレジットカードセキュリティコード、有効期限をご登録ください。
    • 2.2会員が登録できるクレジットカードは以下のクレジットカードです。
      VISA (提携カードを含む)
      MASTER(提携カードを含む)
      JCB(提携カードを含む)
      AMEX(提携カードを含む)
    • 2.3会員が登録するクレジットカードは、会員本人名義のものに限ります。他のクレジットカードの利用、虚偽のクレジット情報の入力、その他当社が不適切と認める行為を行ったことにより当社が損害を被った場合には、会員に対して損害賠償を求めることができます。
    • 2.4会員が登録したクレジットカードについて、クレジットカード会社が何らかの理由により利用を拒否した場合、当社はstafの利用停止措置をとることがあります。これにより会員に生じた損害について当社は一切責任を負いません。会員は当社が当該利用停止措置を取った場合でも、本規約に定める年会費の支払義務を免れず、減額を求めることもできません。
    • 2.5会員とクレジットカード会社間との決済条件は、会員とクレジットカード会社の利用規約等によるものとします。
    • 2.6年会費の決済日は、会員がクレジットカード情報を登録した日(以下、「初回決済日」)となります。本規約の規定に基づき、staf利用期間が延長された場合には初回決済日の周年日を延長された期間にかかる年会費の決済日とします。
    • 2.7会員は、クレジットカード会社が、会員が登録したクレジットカードのクレジットカード会員番号(カード番号)・有効期限を更新した場合であっても、更新後のクレジットカード会員番号(カード番号)・有効期限で請求された年会費について異議なく支払うものとします。
    • 2.8会員は、クレジットカード会社が、会員が登録したクレジットカードのクレジットカード会員番号(カード番号)・有効期限を更新した場合に、クレジットカード会社が会員へ事前通知をせずに、新しいクレジットカード会員番号(カード番号)・有効期限を当社に通知しても、異議を述べないものとします。
  3. 会員が年会費を銀行送金により支払う場合には、当社が発行する請求書において指定する日までに当社指定の銀行口座にお振り込みください。本規約の規定に基づき、staf利用期間が延長された場合にも、会員は、当該延長された期間にかかる年会費を当社が発行する請求書において指定する日までに当社指定の銀行口座にお振り込みください。会員が指定日を過ぎても年会費を入金しない場合は支払完了日まで日歩0.02%の割合による延滞金をあわせてお支払いいただきます。

第14条(利用許諾の取消し)

  1. 当社は、会員が以下のいずれかの項目に該当すると判断された場合または、本規約の他の条項に違反した場合、本規約に基づくstaf利用許諾を取り消すことができます。
    • 1.1会員登録時に虚偽の内容を申請した場合。
    • 1.2第三者のユーザーID、パスワードを盗用し、stafを利用した場合。
    • 1.3第三者にユーザーID、パスワードを譲渡、貸与、またはその他の方法で開示し、stafを利用させた場合。
    • 1.4年会費が所定の支払期日までに支払われなかった場合。
    • 1.5会員に対する破産または民事再生手続き開始を申し立てられたとき、または会員自ら申し立てた場合。
    • 1.6当社が指定する決済方法の決済サービス会社より、決済の無効または取消しの扱いとなった場合。
    • 1.7stafまたは当社の設備に対して、ハッキング等の意図的な妨害を行った場合。
    • 1.8stafの解析、改ざん、改変、リバースエンジニアリングを行った場合。
    • 1.9会員が禁止行為の潜脱等の不正な目的のため、不正な接続方法により本サーバーに接続した場合。
    • 1.10stafの本来の動作を変更する等、stafの内容・進行・構成内容等を、意図的に変更した場合。
    • 1.11stafを利用中であるか否かを問わず不正行為を可能とするプログラム又はデータを他の会員又は第三者に使用、頒布(送信可能化することを含みます)、勧奨した場合。
    • 1.12他者の設備又はstaf用設備(当社がstafを提供するために用意する通信設備、通信回線、電子計算機、その他の機器およびソフトウェアをいう。)に不正にアクセスし、又はその利用もしくは運営に支障を与えた場合。
    • 1.13本コンテンツの使用または複製を防止、制限、限定するために設計された機能を含む、サイトのセキュリティに関連する機能を回避、無効化または別の方法で妨害した場合。
    • 1.14当社及び当社関連会社、及び従業員、委託先の従業員またはその他関係者になりすました場合。
    • 1.15コンピューターウイルスの送信・過度の容量のデータの送信、その他本サーバーに負担をかける行為、及び他の会員の利用を妨害した場合。
    • 1.16stafの内容・運営に関し、これを誹謗中傷した場合。
    • 1.17stafの運営を妨げる、またはその恐れがある行為をした場合。
    • 1.18本コンテンツを誹謗中傷、風俗営業等公序良俗に反する目的、または非合法的な目的で使用した場合
    • 1.19反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、その他暴力、威力または詐欺的手法を使用して経済的利益を追求する集団または個人を意味する。以下同じ。)であることが判明した場合
    • 1.20本コンテンツをインターネットおよびイントラネット等、複数の端末からアクセス可能なサーバーに許可なく保存した場合
    • 1.21stafの利用に関連する権利、地位又は利益を、第三者に譲渡又は承継、担保として提供した場合
    • 1.22上記各号の他、stafの趣旨に鑑みて当社が不適切と判断する行為をした場合
    • 1.23上記各号にかかわる全ての行為を勧誘又は助長する行為、又は準備行為をした場合
  2. 前項により、当社が利用許諾を取り消した場合、取消日以降、会員はstaf及び本コンテンツ(取消日前に購入した本コンテンツを含みます)を利用することができなくなります。
  3. 第1項により当社が利用許諾を取り消したことにより、会員が損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負いません。

第15条(利用規約の変更)

  1. 当社は必要に応じて、予告なく本規約を変更することができます。変更が生じた際は、staf上で速やかに公表します。変更後の利用規約はstaf上に公表されたときから会員に適用されるものとします。
  2. 会員が前項の変更内容に承諾しない場合は、当社は会員に対するstafの利用許諾を取消します。会員は、この場合でも、stafに関して会員が既に支出された費用、年会費等は、名目の如何を問わず返還請求をすることはできないものとします。
  3. 前項により当社が利用許諾を取り消したことにより、会員が損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負いません。

第16条(秘密保持)

会員は、本規約に基づくstafの利用にあたって知り得た当社の業務上、技術上、その他一切の情報(公知の情報を除く)を秘密に保持し、第三者へ開示し、または公表してはならないものとします。

第17条(サービス提供の終了)

  1. 当社は、当社の都合により会員の承諾を得ることなく、stafの全部または一部のサービスの提供を終了する場合があります。そのような場合、当社はできるだけ速やかに会員に報告します。当社がstafの一部のサービスの提供を終了する場合には、当社が既に受領した年会費は会員に返却いたしませんが、stafの全部のサービスの提供を終了する場合は、当社が既に受領した、当該終了日が属する利用期間にかかる年会費から、以下の数式に基づき算定される金額を返却するものとします。
    返金額=年会費×上記終了日から利用期間満了日までの日数/365
  2. 前項によりstafのサービスの提供が終了する場合、会員が当該終了により、損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負いません。

第18条(利用許諾終了時の取扱い)

利用期間が延長されずに満了した場合、本規約に基づく利用許諾が取消された場合、あるいは理由のいかんを問わずstafの全てのサービスの提供が終了する場合には、会員は本コンテンツのデータおよびstafの利用により得られた情報が記録された媒体から当該データをすべて削除し、当該媒体を破棄しなければなりません。

第19条(残存条項)

  1. 本規約は、利用期間が延期されずに満了した場合、stafの利用許諾が取消された場合、あるいは理由のいかんを問わずstafの全てのサービスの提供が終了する場合には、終了します。
  2. 前項にかかわらず、本規約第7条、8条(但し、12項を除く)、9条第1項及び第2項、10条、16条、18条ないし20条の規定は本規約が終了したときでもなお効力が存続します。

第20条(準拠法、紛争解決)

  1. 本規約は、その成立、効力、解釈及び履行を含め、全て日本国法令に規律されるものとし、本規約に定めのない事項は、著作権法、民法、商法その他の適用法令の定めに従うものとします。
  2. 本規約の一部が、消費者保護法令の強行規定部分及び他の強行規定により効力を有しないとされる場合でも、その他の部分はこれに反しない最大限の範囲で効力を有するものとします。
  3. 本規約及びstafの利用に関連する会員と当社との紛争については、日本国和歌山地方裁判所又は和歌山簡易裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上